山口県のフリーアナウンサーがアンガーマネジメント(怒りのコントロール方法)で笑顔の輪を広げます!

山口銀行小野田支店はってんクラブで講演をしました。

 山口銀行小野田支店はってんクラブでお話しをさせていただきました。

 今回は、パーソナルスタリストの田村絵里子さんと登壇しました。田村さんとは女性創業塾で出会い、コミュニケーションの大切さを伝えたいという共通の思いがあった事から、二人で色んな思いを話すようになりました。二人での登壇を考え始めてから一年以上が経ち、ようやく実現に至りました。
 
 コミュニケーションはよくキャッチボールに例えられます。キャッチボールというからには、自分勝手にボールを投げて良い訳ではなく、相手が受け止められるところにボールを投げる事が必要です。いわゆる「ノーコン」、ノーコントロールではキャッチボールはできませんので、投げ方を整えていく必要があります。コミュニケーションも同じで、相手を思い、発信の仕方を整えていく必要があると思います。

内面を整える…アンガーマネジメントで感情をコントロールし適切に伝える
外面を整える…装いで信頼性や説得力を高めていく

内面と外面の両方を整える事によって、コミュニケーションがよりスムーズになると感じています。

「装いには、その人の心が表れる」という田村さんのお話しに、後ろから拝見していると多くの方々が熱心にメモを取られていました。
 今回も素敵な方々にお会いすることができました事に感謝しています。

はってんクラブ

はってんクラブ