coco-emi (ここえみ)は、アンガーマネジメント(怒りのコントロール方法)研修、コミュニケーション研修、コーチング研修、セミナー講師、イベント司会を行っているフリーアナウンサーです。山口県、広島県、福岡県、大分県

【採用担当者向け】今すぐ使える!オンラインでの話し方vo.3「相手を想像する」

オンライン採用が増えていく中で、会社の魅力を相手に伝わるように話せることが重要になってきています。しかし、動画撮影などでカメラに向かって話すと不自然になってしまうという方は多いのではないでしょうか。これまでは、カメラの前で話すというのは特定の職業の方に限られていましたが、これからはより多くの方が経験することになるでしょう。

ポイント:目の前に相手がいると思って話す

私がニュースをお伝えしていた時に行っていたことは、見えない相手を想像するということです。例えば、展覧会のニュースであれば、どの世代のどのような人が関心を持っているのかをイメージしてお伝えしていました。また、子どものニュースであれば、子どもや保護者に、「こんな話題がありましたよ。」とお話するイメージでお伝えしていました。相手を想像しながら話すと、伝わり方も自然と変わってきます。目の前にどんな学生がいて、その学生は何を知りたいと思って聞いているのか等をイメージしてお話をしてみてはいかがでしょうか。